新年度がスタートしてやる気が出ない・・・これって五月病!?

2021年04月20日 コラム

こんにちは!メイツの片野です。

新学期も始まり、新生活も慣れてきたころでしょうか。
さて、これから5月、いわゆる「五月病」の時期ですね。
よく聞く言葉ですが、「五月病」ってなんでしょうか?

新年度から約1か月が経ち、緊張や疲れがピークに達します。
加えてGWで緊張が切れ、なんとなくやる気が起きない、体調がすぐれないなどの症状が出てきます。
このような状態を「五月病」といいます。
これらの症状をきっかけとして、学校を休んでしまう、勉強がはかどらない・・・
といった事態に陥ってしまうかもしれません。

もしかして五月病??チェックリスト

新しい環境となるこの季節には、だれでも五月病になってしまうリスクがあります。

警戒されるのは、例えば以下のようなケース。

□ 新しいクラスに違和感がある・馴染めない
□ 気軽に話せる友達がなかなかできない
□ 休み時間に一人でいることが多い
□ 朝、起きるのがつらい
□ 学校へ行こうとすると、頭やお腹が痛くなる
□ 塾に行きたいが見つからない

チェックが多くつく方は要注意!

五月病に打ち勝つ方法

まずはストレスをため込まないことが一番です!
ストレスを特に感じていない・・・
という方も、以下のことを実践すると快適な生活が待っている、かもしれません!!

〇趣味に打ち込む
習い事・読書・ゲーム・・・など続けてきた趣味や好きなことをしましょう。
脳内の「幸せホルモン(セロトニン)」の分泌が活性化し、ストレスが緩和されます。 

〇運動をする
部活に打ち込みましょう!
身体を動かす時間をつくることで、緊張を和らげ心身をリラックスさせることができます。身体が重い感覚が続くようであれば、身体を動かしてみましょう。 

〇身体のリズムを整える
学校がお休みの日も決まった時間に起き、生活リズムを崩さないよう心掛けましょう。
また、睡眠の質を高めるため、深夜までなにかをしたり、就寝前にスマホに触れることは出来るだけ避けましょう。

〇悩みを打ち明ける
程度の差はありますが、周りには同じようなストレスを抱えている方がいるので、悩みを共有してみましょう。
話せる相手がいない人は、メイツに通って先生に悩みを打ち明けてください!(笑)
それか、文章に書いてみると問題が明確になり、新しい視点が見つかるかもしれません。

最後に

五月病は、いわゆる「うつ」とは違い、心の柔軟性や困難に耐える力が弱まっているせいで起きていることが多いです。
心が成長段階にあるのだからうまくいかないこともあって当然!!

「一人で解決できそうにない!」
「何かいい案をください!」

という事があれば、進学塾メイツでは無料体験指導と入塾説明会を行っています。(ここからは宣伝です)

□ 五月病チェックリストにチェックが多くついた
□ 定期テストの点数を上げたい
□ 自宅でまったく勉強していない
□ 学校課題を見てほしい
□ 部活や習い事を両立させたい

・・・など、1つでも当てはまる方は、

お気軽にお問い合わせください!!!

The following two tabs change content below.
アバター

片野泰敬

進学塾メイツ エリアマネージャー 北海道札幌出身。「より良い人生を送るための教育」をモットーに、日々生徒の成績向上に励んでいる。趣味は料理、飲み歩き。