【令和4年度 都立文京高校 情報まとめ】

2022年09月19日 高校受験

大学を見据えた高校生活を送りたい!勉強は少しできるけど、特に目標が定まっていない人必見!
令和4年度 東京都立文京高等学校情報!

こんにちは!メイツ高田馬場教室の小野です。今回は東京都立文京高等学校の情報をまとめました。
東京都立文京高等学校は豊島区にある高校で、メイツでも文京高校を目標に勉強に励む生徒もいます。
今回はその文京高校についての情報を皆様にお伝えしていきます。

学校概要

東京都立文京高等学校
住所:〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨1-1-5
電話:03-3910-8231

アクセス

・JR山手線 大塚駅 から徒歩7分
・都電荒川線 巣鴨新田駅 から徒歩1分

学校の特徴

「至誠一貫」の校訓のもと、東京都教育委員会の目標に基づき、知・徳・体の調和のとれた教育を行い、生徒の個性や能力を磨き、生徒が自らの進路や在り方生き方について自己実現を図れるよう支援し、もって、自立し、志を立て、使命感をもった、社会に有為な人材を育成する教育目標をかかげています。

学校行事としては6月に体育祭、9月には紫雲祭と呼ばれる文化祭、1月には芸術鑑賞教室そして3月には球技大会とイベント盛りだくさんです。
体育祭はクラスTシャツなどを作って盛り上がり、吹奏楽部のファンファーレや、チアリーディングの応援など、部活の見せ場もあります。
鷺高祭は最近は全体での実施ができていなかったそうですが、今年は合同で開催されたそうです。全クラスで演劇をするという力の入れようで、見ごたえもとてもありそうです。
「勉強」と「部活動」そのどちらにも本気を出すのが文京生です。練習方法を考えたり活動場所の調整をしたりすることも、生徒自らが行っています。「自分で考え行動する」力が、この部活動の中でも培われ、技術や能力を身に付けるだけでなく、人間性や生きる力に繋がっています。運動部15部、文化部12部があります。

学習環境

大学進学を重視したカリキュラムで2年次までは文理分かれずに授業を受けます。
一方で、1年次から国公立、難関私立大学進学を目標とする国公立クラスを設置しているため、しっかりと早い段階から目標を持って勉強に取り組むことができます。
英数は習熟度別の授業が行われ、年間20回の土曜授業、自主学習室に卒業生のサポートティーチャーが着くなど、充実した学習環境が備わっています。
さらに、夏期講習や、受験対策の講習も開校されるため、しっかりと学習システムを有効活用すれば、実力が身に着くのは間違いないでしょう。

進学実績

2021年度の進学実績として、国立大:26人、早慶上理:42人、GMARCH:213人
卒業生のほとんどがGMARCH以上の大学に進学します。
学校の授業にしっかりとついていけば早慶上理もしっかりと目指すことができます。
周囲の生徒の勉強意識も高いと思いますので、普段からの学習にも身が入りそうです。

入試情報

入学者の偏差値帯
2022年 男子:56~59 女子:57~60

推薦入試
2021年度 男子:2.30 女子:3.50
2022年度 男子:3.68 女子:4.06

実質入試倍率 (一般入試)
2021年 男子:1.26 女子:1.30
2022年 男子:1.82 女子:1.65

合格者情報から、模擬試験で、偏差値57以上を目指して勉強する必要があります。
また換算内申が54必要です。オール4で52に換算されるので、5もいくつか必要になってきます。
1000点満点で760点が必要になってくるので、換算内申が54点取れていたとしても、1教科あたりに73点を取っていく必要があります。得意な教科だけでなく苦手科目もしっかり勉強しなければなりませんね。

まとめ

今回は都立文京高校についての入試情報をまとめましたがいかがでしたでしょうか。充実した部活動や、学校行事で楽しい学校生活を送ることができますし、進路指導もしっかりと行っているので、将来も自分の進みたいところを目指して勉強することができます。是非検討に入れてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
小野慎平

小野慎平

進学塾メイツ高田馬場教室 教室長。早稲田大学大学院 環境・エネルギー研究科 環境・エネルギー専攻 修了。 大学在学中に、個別指導塾で英・数・物化の指導を行っていた。趣味は、アメリカンフットボールをすること、おいしいものを食べること。