【英検合格させます!】メイツの英検対策講座

2021年05月11日 英検

こんにちは!メイツの片野です。

さて、本日はメイツの英検対策講座をご紹介します。
通常指導とは別で、年間6回の対策講座を行っています。

・英検を取得したいけど、対策の仕方が分からない・・・
・英検対策をしているけど、なかなか合格ができない・・・

そんな方はぜひこちらの記事を読んでください!!

英検合格に必要なこと

まず、英検では、各級の合格基準となる点数(スコア)があらかじめ決められていて、基準点より高い点数をとれば合格となります。
各級のリーディング・リスニング・ライティングの配点は同じで、各技能でまんべんなく得点しないと合格できません。

●リスニングとライティングが合格への鍵
英検対策で疎かにしがちなリスニングとライティングですが、これら2つはリーディングに比べて1問あたりの配点が高くなっています。
この2つは一人では対策がしにくいので、ここでつまづいて合格を勝ち取れない生徒が多いです。

●各技能で正答率80%をたたき出す
一次試験はリーディング:大問3~4つ、リスニング:大問2~3つ、ライティングで構成されています。
上述にもありますが、これらすべてまんべんなく得点しないと合格ができません。各技能で安定して正答率 80%を取ることができれば確実に合格できます。

メイツの英検対策講座

1. 大問ごとの正答率を管理
最初に、英検診断テストや過去問を解いて、現状の大問ごとの正答率を調べます。そこから、正答率 80%に満たない苦手な大問を集中的に対策していきます。

2. 英検出題の英単語/英熟語を徹底的に暗記
やはり単語力は英検の合否を左右します。
英検対策講座では、1回の指導で 30〜50 単語を覚えてもらいます。受験や定期テストにも役立つ語彙力を育成できるため、指導の中でも重点を置いています。

3. 大量に点数が稼げるリスニングをしっかり対策
英検対策では疎かにしがちなリスニングですが、配点が高い上に簡単です。例えば、3級のリスニングは4級筆記問題レベルです。だから、リスニング対策をしっかりすれば得点源になるのです。指導では メイツ オリジナルのiPadリスニング教材アプリを用います。1問1問何度も聴くことで英語の耳慣れを目指しましょう。

4. ライティングは型を覚えて得点源に
単語の書き取りから始め、英作文の穴埋めで型をマスターします。そして自由英作文問題で実力を試します。段階を踏んで学習することで、ライティングの実力が身につきます。

一次試験に合格したら二次対策!

英検3級以上の一次試験合格者は、教室で二次試験の面接対策を行います。まずは本番の面接の流れを動画で見てもらい、面接の段取りを確認します。その後、最新AIを導入した面接対策専用のアプリで、実際にアプリと会話をしながら学習を行います。英検二次試験本番と同様の面接を行うことで、実践的なスピーキングが練習できます。

対策講座受講者の合格率

英検3級について、一般的な合格率は50%程度と言われていますが、メイツの対策講座を受講した生徒の合格率は80%を超えています!!
定期テスト対策メインの進学塾メイツですが、英検対策にも力を入れています!

英検対策でお困りの方は、ぜひ一度お問い合わせください!

The following two tabs change content below.
アバター

片野泰敬

進学塾メイツ エリアマネージャー 北海道札幌出身。「より良い人生を送るための教育」をモットーに、日々生徒の成績向上に励んでいる。趣味は料理、飲み歩き。