【指導実録】数学16点から80点以上になったM.Mくんの場合【都立高校受験コース】

2014年03月17日 未分類

暖かくなってきたと同時に、花粉も飛んできましたね。
進学塾メイツの遠藤です。

今回のM.Mくんも入塾前は中学校の先生から、「このままだと偏差値40くらいの高校しか行くところがないぞ」と言われていました。
それがなんと偏差値55の都立高校に見事合格したのです!
学校の成績があまり良くなかったため、学力的には偏差値60は行けたと思います!
さあ、そんなM.Mくんが一体どうやって都立中堅校に合格できたのか、解説していきたいと思います。
ちなみに、アイキャッチは全く関係ない生徒です笑

入塾前

入塾前の彼は、まさにやんちゃ坊主でした(今もやんちゃですが笑)
小学校の頃は勉強しなくてもテストの点数が取れていたため、存分にやんちゃをしていたらしいです。
そんな彼が中学校に上がれば当然、先生の話などは聞きません。
しかし、中学校は小学校ほど甘くなく、テストの点数は壊滅的で、数学に至ってはなんと16点しか取れていませんでした。
授業態度も悪いため、成績は2のオンパレードです。
入塾に関しても、親御さんがインターネットで当塾を知り、中学2年生の夏休みに入塾したのです。

初対面の感想

最初の授業で当塾では、「100ます計算」などの基礎計算を確認しています。
M.Mくんも同様に基礎計算の確認をしたところ、素晴らしい出来でした。
つまり、M.Mくんは小学校の基礎がしっかりしているということが分かりました。
基礎がしっかりしていれば、中学1年と2年の1学期の復習などは何とかなります。
そこで、私は彼に「君は基礎がしっかりしているから、先生の話をちゃんと聞けば、数学はできるようになる。夏休みは今までの復習を徹底して、2学期に高得点を取って、周りをびっくりさせてやろうぜ!」と言い、彼も乗り気になったのです。

夏休みを終えて最初のテスト

世の中、そんなに甘くはないです。
今までやんちゃだったM.Mくんが夏休みに来た程度で優等生にはなりません。
ただ、学校はどうか知りませんが、塾でしっかり勉強させました。
そしてその結果、2学期中間テストが67点、期末テストは80点以上になったのです!
数学がうまくいったために、他の科目も相乗効果で点数が上がりました。
結果として、以前とは比べ物にならない点数を叩き出したのです!

テストは出来ても成績は…

男の子に多いのですが、テストの点数と成績が一致しない場合が多々あります。
M.Mくんも同じで、テストの点数はがんがん上がったのですが、成績はオール3くらいにとどまったままでした。
理由は、授業態度が悪いからですね。
こればっかりは何度いっても効果はありませんでした。
仲良しの友だちとふざけるのが、年頃の男の子には多いですし、ある意味仕方のないこと、と考えるしかないです。

中3の夏休みで英語長文を習得!

数学は自信がついていたM.Mくんでしたが、定期テストの英語はそこそこでした。
しかし、都立入試の英語は学校のテストとは違い、”長文”が大きなウェイトを占めています。
そのため、長文慣れをしてしまえば、高得点を安定して出すことが出来ます。
夏休みは毎日のように英語長文を読み、解き、音読させましたので、みるみる英語の実力を付けていきました。

英語・数学は安定の好成績

夏休みで英語長文慣れしたM.Mくんは、模試では安定して高い偏差値を出していました。
数学も自信があり、同様に好成績!
都立入試は形式が毎年変わらないため、一度慣れると好成績が安定するのです。

定期テストは狙い撃ちが大成功!

定期テストでは、成績を上げられそうな科目に絞って勉強してもらいました。
成績が上がらなそうな科目は平均点程度で十分、という戦略です。
見事予定通りに点数を取り、あとは成績表を待つのみとなりました。

授業態度は頑張ったつもりが…

テストの点数が良かったので、成績は3つくらいは上がるだろう、と予想していました。
しかし、フタを開けてみると、成績は変わらなかったのです。
これにはM.Mくんもガッカリしたようで、私も当然がっかりしました。
原因を分析してみると、やはり授業態度が良くなかったようです。
授業態度は、生活態度とも関係しているのではないか、と考えています。
つまり、M.Mくんは、例えば数学の授業は真面目に聞くが、他の授業では眠っていたり、遅刻したりしていたために、数学の成績にまで悪影響を及ぼしてしまった、と考えられます。
結局は総合的な判断ですから、点数だけを取ればいいわけじゃないんですよね。
塾として立ち入れない(学校に行くわけにはいきませんから笑)問題なので、仕方ないです。

気持ちを切り替え、入試対策!

過ぎてしまったことはどうしようもありません。
M.Mくんにも気持ちを切り替えてもらい、入試に向けて一生懸命に勉強してもらいました。
本番でめちゃめちゃ点数を取ればいいわけですから、シンプルといえばシンプルです。

見事都立高校に合格!

実は冬休み明けから入試まで、いろいろと紆余曲折がありましたが、なんとか都立高校に合格出来ました。
保護者の方が「入塾前は高校に行けないと考えていたのに、ここまで成績・学力を上がって、本当に嬉しいです」とおっしゃられたときは、私も本当に嬉しかったです。

さらなる高みを!

他の生徒にも多いのですが、当塾で「勉強のやり方」「勉強のコツ」を掴んだ生徒はたくさんいるようです。
そして「学年トップを取る!」「いい大学に行く!」と入塾前では考えられないことを言ってくれる生徒がたくさんいます。これほど嬉しい事はありません。
M.Mくんも同様に、高い目標を掲げてくれました。
指導実録でまたご紹介できたら素晴らしいことです!