「俺、全然勉強してねぇ」と言う友人をテストで撃破するスマートな方法

2013年09月19日 未分類

テスト前に必ず出没する、「俺、全然勉強してねぇ」と言い出す友達。私の学生時代にもいましたし、生徒の話でもまだまだ出没するようです。
今回は『「俺、全然勉強してねぇ」と言いながら高得点を取る友人を撃破するスマートな方法』を考えていきたいと思います。
呼び名がほしいので、ここでは『してねぇ君』と呼んでいきますね。

困った

『してねぇ君』にも4パターンいます。

パターン1「本当に勉強をしてないで、点数が取れない『してねぇ君』」

困った②
これは自業自得ですね。全く嘘はついてません。このパターン1は『してねぇ君』全体の40%ほど存在しています。ただ、点数が取れていないため、敵視する必要はないですね。頑張ってほしいですね。

パターン2「本当に勉強をしてないで、点数が取れる『してねぇ君』」

困った③
天才です。相手にしないほうがいいです。勝てません。本物でしょう。自分と比較すると嫌な気持ちになるので、この『してねぇ君』はいないものと考えましょう。『してねぇ君』全体の5パーセントも存在しません。たまにいる程度です。

パターン3「しっかり勉強して、点数が取れる『してねぇ君』」

困った⑤
これが最も厄介な『してねぇ君』です。最大のライバルであります。こいつが元凶です。全体の50%はこれに該当します。

パターン4「しっかり勉強して、点数が取れない『してねぇ君』」

困った④
そりゃ「してねぇ」って言いたくなりますよ… 全体の5%くらいでしょう。

さて、それでは撃破する方法を考えていきたいと思います。言うまでもなくライバルはパターン3です。1と4は点数が取れてないですし、2は無視推奨です。いかにパターン3を撃破するか考えていきましょう。

撃破のやり方その1 パターン3返し

倒す1 
タイトルそのままです。ものすごくしっかり勉強して「俺、全然勉強してねぇ」と言い放ちます。同じ土俵に乗ることで、純粋に点数勝負ができるのです。ただ点数勝負に負けてしまうとただの負けになってしまうので、絶対に勝ちましょう。

撃破のやり方その2 勉強アピールをして、順当に勝つ

倒す2
私が学生時代に採用していたやり方です。自分を追い込むことで、勉強することになり、勝ちます。ただ負けてしまうとカッコ悪いので注意が必要です。あとは言い訳も必要です(手がかじかんだ、勉強をし過ぎて眠い、試験範囲を間違えた、スタンド攻撃を喰らったなど)。いや、やはり言い訳はかっこ悪いので勝つしかないでしょう。

撃破のやり方その3 何も言わず勝つ

倒す3 
これがおすすめです。一番かっこいい。もし「勉強した?」と聞かれたら「まあ頑張ったよ」くらいの返事がスマートです。

どうでしたか? あまり参考にならなかったと思いますが、まあ勉強して、しっかりいい点を取った方がカッコいいですよね。みんなで撃破しましょう!